知っておくといざという時助けてくれる法律

「法律」なんて難しいものは普段意識せず生活しています。
しかし、中には知っておくと便利なもの、いざという時慌てず対処できるものがあります。
私がそれを感じたのは今から10年以上も前、友人からある相談を受けた時です。
友人は携帯電話で「無料で音楽ダウンロードし放題」という心ときめくワードを見つけクリックしたそうです。
すると、次に現れた画面には「契約が成立しました。
◯日以内に契約金をお支払い下さい」という不当な高額請求の文字。
更に、解約する為には電話が必要な旨の説明があり、友人は慌てて電話を掛けてしまい個人情報が漏れました。
そこから毎日取り立ての電話です。
当時はまだ今ほどこの手の犯罪が有名でなく、対処方法も分かりませんでした。
そこで頼ったのが法律です。
ネット通販には「電子契約法」という法律が適用されます。
その中には消費者の誤操作で注文してしまった物は取り消しが出来るという決まりがあります。
また、通販を利用したことがある人なら身に覚えがあると思いますが、何かを購入する時、購入画面の前に確認画面が出るはずです。
これもまた先述の法律によるものです。
結果的に、友人が悩まされた連日の電話に私が応対し、上記の法律について淡々と述べたところその日から電話が止まりました。
電子契約法、知っておいて絶対に損はありません。

none

最新投稿